葬儀を行うまでの質問集
お葬式の前に、まず何を用意したら良いのか。
死亡診断書、認印、写真、そして宗派宗旨菩提寺の確認などを行ってください。
   仏式から神式、キリスト教式、無宗教。
    また、個人葬から社葬まで葬祭業務全般をお取り扱いしております。
お通夜まで日が空いてしまう場合、遺体の保管は何日くらい大丈夫か。
早めに納棺をさせて頂き、毎日ケアすることで3〜5日(病歴・状況・時期によりますが)大丈夫です。
田舎に故人を連れて帰りたい・・空輸と陸送とどちらが良いか。
場所により異なりますが、遠ければ遠いほど空輸のほうがお安いですし、
    お時間もかかりません。ご相談ください。
夜中に家族が亡くなったという連絡を受けた場合、どのような手続きをすれば良いか。
病院からの連絡の場合、すぐにでも病院に行き、指示に従ってください。
住宅事情等により故人をすぐに自宅に連れて帰ることが出来ない。どうすれば良いか。
その場合、葬儀の行われる斎場、病院などに一時的に
    安置する場所をご手配致します。お申し付け下さい。
葬儀の予算がどの位なのか見当がつかない。相談に乗ってもらえるのか。
ご予算・ご希望に併せて、御見積・ご提案をさせて頂いております。
    生前契約もございます。是非、お気軽にご相談下さい。
大きな祭壇等は必ずしも必要なものなのか。
必ずしも必要とは思いません。喪家の意志、故人の遺志によって異なります。
    また、花祭壇など色々な種類をご用意しております。

 


TOP会社概要Q & A葬儀生前契約|バーチャル葬儀|採用情報関連リンク集
info@osousiki.co.jp
Copyright (c)2000 TokyoSougouSousai Inc., All Rights Reserved.
禁無断転載